FXにおけるロスカットはするべきか?FXで勝ち続けることは出るのか?【2020年】

コラム

FXにおけるロスカットについて

先週の金曜日(2019年12月6日の雇用統計の日)はあえてリスクを負ってみました。

結果的にプラスになりましたが、GOLDの損切が2回ありました。一つはほぼ建値、もう一つはマイナス12pipsほど。ちょっと痛かったですが、昨日の結果は8戦6勝2敗。スキャとしては悪くはないですね。

木曜日も調子に乗ってあまり触らないオジ円でやられました。相関性を見ていた通貨ペアの逆いけばいいやくらいの適当なプランで負けたので猛反省。

今回はロスカットについて言及します。

  • ロスカットは必要なのか?
  • 何を基準にするのか?
  • 管理能力とは?

以上について話を進めていきます。

ロスカットは必須です。それもあっさりやるべきです。

結論はこれ。FXではロスカットはあっさりと断行する。

トレードに感情が入るとしんどい。でも、人は時に祈ったり期待したり頑張れ~なんてチャートにしゃべりかけたりするものです。

私なんていつもチャート画面にしゃべってますよ。

「おい、上がれ、何やってんだよ、はやくしろ」とか言ってます。

結局、ポジション管理がすべてだなとおもいます。

入ったあとにどう立ち回るか、です(めちゃくちゃ重要)

成功の秘訣のひとつですが、すべてのエントリーで勝つことは不可能で、インジケーターに聖杯がないのと同じで、人の判断にもいかにロジックが優秀で昨日まで絶好調で勝ちまくっていた手法でも、

ある日突然、全く通用しない日が訪れます。

負けが込んでくると凹みます。

そんな時は休めばいい。傷が癒えたらまた戻ればいい。

普段からトレードに感情を持ち込まないようにする視点の変化と言いますか、うまく視点をずらすようにしてみてください。

だから、ロスカットはしてください。あっさり切って仕切りなおしてください。

建値で終われば最高。だから、ポジションをもってからの立ち回り方が問われますよね。

LCできない人は希望的観測でポジションをもちち続けてしまい、結局ロット管理ができてなくて強制ロスカットを食らって退場させられます。

資金力があれば耐えられるから、といってどんどん入金してマイナス300pips、500pipsなんてわけわからない含み損を抱えている人もいる。

こうなる前に切ればよいと思いますよ。100pips行かれたらそれはアナタのエントリー基準とトレードプランに問題があるってことです。

ここを見直さないと。

だからLCして痛みを感じて、なんでここでダメだったのかを検証するところなんです。それをなんとなくなかったことのようにしたり、無視していると成長はありません。

ロスカットはしてください。基準は自分で決める。リスクリワードを考えて設定するんです。

ダメならLCしてもう一度仕切りなおして入り直す。自分の分析に自信があるなら、もう一度さらに下がったところから入ればいいんです。

私は失敗したなぁこのトレード、っておもうときは全力で建値決済できるようにナンピンを打つなどしますが、無駄なナンピンは打ちません。ダメな時は最初に入ったポジションのまましれっとLCして仕切りなおします。

恥ずかしいことじゃないし、そんなものです。自分の予測が全部当たるとも思ってないし、むつかしく考えてもいません。

トレードはシンプルに考える

FXで勝っているトレーダーって話をきくと驚くほどエントリー根拠もエグジット根拠もシンプルなんですよ。

もちろんLC基準だってそうです。驚くほど簡単に負ける。あえてね。

むしろ、負け方が潔い。

この潔さが大事なんです。固執しない、自分の手法を妄信していない。

あっさり切って、はい、次いこう、と切り替える。

トレードをもっとシンプルに考えるんですよ。

FXって1勝9敗でもトータルで勝つことが可能な世界です。それだけ1回の勝利がすべての負けを凌駕するほどのトレードができるってことです。

アナタの手法、アナタが考える「勝ち方」が確率的に高いものであれば、仮に連敗つづきで負けたとしても最後の1回で全部取り戻すことができるだけのポテンシャルがあるってことなんです。

しかし、それには「管理能力」が必要です。

管理能力ってなによ?

FXで強制ロスカットしない、退場しない方法はなんですか?やはり資金を多めにいれることですか?という質問があるんですが、答えはひとつ

「ロットを減らせ」です。

これしかない。

10万円いれて500倍のレバレッジをフルレバでエントリーしたら、どれだけマイナス食らったら強制ロスカットされるかなんて計算すればすぐにわかることですよね。

これをわからないでフルレバで行くのは阿呆の極み。こんなこと言わなくてもわかることですが、わからない人はわからないようです。

ま、そういう人はトレードで勝てるわけないし、どうぞ養分になってくださいって感じです(笑)95%の中にいる人たちを一人でも多く5%に入ってほしいという気持ちはあるけど、自分で考える力がない人には何をやっても無理だろうからね。

ロスカットはしましょう。全然していい。賢くね。

ロスカット貧乏って言葉はあるけど、強制ロスカットくらって退場するよりは生き残ることのむつかしさを感じながら、どうやれば生きのこって、退場せずに相場にいられるかを考えるべきです。

100万あってそれがあっという間に300万にふえたとき「俺天才」なんておもうんですよ。

でも、その次の日に気づいたら0になるなんて日常的に起きるし、誰にでも起きうることです。

そこには、おごり、慢心と、気のゆるみ。そして管理能力の欠如。

ロット管理、資金管理、ポジション管理。ずっといってることですが、これが出来なきゃ一生勝てませんから。

入ってからが勝負です。スキャならプラン立てて、プラン通りに行きゃ楽だけど、その逆にいったときに「どう立ち回るのか」がカギになります。

立ち回り方なんて誰もおしえてくれません。自分で経験して勝ち取っていくものです。そんな書籍も存在しない。すべては実践から学ぶものです。

デモ口座使って最初は仕組みを勉強するのはいいですけど、すぐにでもリアル口座で0.01LOTでいいから実際のお金で痛みを感じながら、胃がキリキリする状況を毎日体感してください。

痛い思いをしながら耐える力を学ぶことができる。

自分の器を知ることが出来る。

己の限界も見えてくる。

限界は設定するものじゃなくて、状況下に置かれてから本能的にどう反応するのかを自己モニターしてほしい。そこからわかる「自分」をどう向き合うか、なんですよ。

チャートと向き合いながら、相場と対峙しながら、結局は自分との闘いであることを感じてください。

管理能力って何って聞かれたら、究極は「自分をいかに律することが出来るか」にいきつくんじゃないかなと思いますよ。

FXで「管理能力」を高める方法です

「FX専用・BB式ロジック」の詳細とご案内
2020年2月3日:定価改定いたしました。 こんにちは、TraderBBです! 当サイトを訪れて頂き感謝申し上げます。 「FX専用・BB式ロジック」の詳細をご確認くださいませ! FX専用・BB式ロジックの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました