【無料版】週間フォーキャスト:11月18日~11月22日

Forecast

こんにちは、今週もよろしくお願いします。

先週の相場について

NY株式市場はall across the board史上最高値を更新し続けています。

ちょっと気持ち悪いですが、リスクオンが継続している理由は様々です。米中貿易協定が合意に至る可能性が高くなったニュース、そして大統領弾劾の可能性があること、この2点に焦点が集まっている事です。

市場の評価は不思議なものです。結局、何にどう反応するのかなんて常識を超えたところに理由があったりします。

市場を操作をする国はどのようなニュースを流すことで効果的に自分たちの目的が達成されるかを常に考えています。市場を動かしているのは一つの団体や国だけではなく、FRB中央銀行、ウォールストリートの大手銀行、ヘッジファンドなど救数の大きな機関が結託している、なんて話がまことしやかに言われていますが、ほぼ事実だと考えて良いと思います。

上記の期間をWHALE=鯨(クジラ)と私は言いますが、あいつらは小魚やプランクトンである私たち個人を食い散らかすわけですよ。

24時間体制で世界中にはFRBや米国にとっての「小魚」である日本や豪州、そしてプランクトンレベルの諸外国のマーケットを食い荒らすと考えてください。

為替市場の97%が米ドル取引、43%がユロドルとドル円。GOLDや原油は米ドルでしか決済ができない(原油は昨年からユーロ、今年から人民元取引が可能になったので構図が徐々にかわるでしょう)

これだけで十分説明がつくはずです。

クジラの存在と私たち「餌」がいるという目線で市場を見るようにしてください。なぜ月足・週足ベースで、同じところで相場転換してるの?っておかしな話だとおもいませんか?国家レベルの話し合いや合意がなければこのような現象は起きないです。

偶然ではなく必然。これが市場です。

さて、金曜日の要人発言チェックからいきましょう。

11月15日(金)の要人発言発言(TradersWebより引用)

15日09:16 オアRBNZ総裁
「利下げのドアは開かれている。2月に関してはまだわからない」

NZも含め世界経済が下火になっていると読める。

15日15:41 独財務省
「(一部報道があった)法人税を引き下げる計画はない」

相変わらず国民を愚弄する日本国政府。糞の極み。この時期に消費税増税も異常の沙汰。

15日17:12 ジョンソン英首相
「ブレグジット移行期間の延長は模索しない」
「2020年末までにEUとの貿易協定を結べない理由はない」
「来年1月までの期日に間に合わなければ、がっかりだ」

JUST TALK。いわゆる「政治のための政治」。そしていまから年末まではクリスマスだから仕事をする気が無い。

15日21:08 ロス米商務長官
「米中はほぼ確実に合意するだろう」

って言っておかないとリスクオフになる危険性があるので楽観モードを主張し現状維持をはかっている。でも、これは真理ではないし、米経済の現状を語ってはない。

15日21:51 バラッカー・アイルランド首相
「英国とEUの交渉を2020年末まで行うことは困難だが不可能ではない」

これ、どういう意味は私にはわからない。2020年末???1月末じゃないの???

15日22:46 カプラン米ダラス連銀総裁
「ほとんどの企業は中国との競争が長年続いている」
「USMCAが議会で通過することに楽観的」
「FRBの政策は適切」

FRB議長や体制への忖度やね。要するにFRBは現状維持で株価が意味もなくあがっていること、政策は成功していると主張している。

16日01:39 トランプ米大統領
「株式市場は大きく上昇している。歴史的新記録」
「主要な中間所得層向けの減税を計画」

稀代のワルで嘘つきでアホなので、こいつの話は1%だけ聞いておけばいい。中間所得層ってのは統計的に民主党支持が多いとされているので(近年ね)、2020年に向けての布石でしかない。すべては選挙中心。株価も、米中も、ロシアもウクライナも。

16日02:26 ワイトマン独連銀総裁
「独は経済危機ではない」

ドイツに関しては真意が見えない。本当のところはどうなんだろう、そうとう危機的状況だという話なんだが。。。

米四半期のGDP発表に修正

10末の発表はこれ。NY Timesが綺麗にまとめてます。

Economy Grew at 1.9% Rate in Quarter, Hit by Trade Fight and Global Weakness
Consumer spending remained solid, but business investment declined.

で、つまるところ2017年のアホ当選以降は基本下目線なんですね。これは見逃せない。要するに国の生産量はオバマ体制時代から減っているってことです。

ここにしれっとGDPの修正があったようです。あまり大きく報道されていないところに闇を感じるんだけど、まぁ日本もこんなもんだからね、言論統制ってのはどの国でもあることです。

1.9%からなんと0.3%に修正発表されています。ほぼ成長してないってことですね。

大手メディアは大声で言わないですがね。メディアなんて微塵も信用できないのは、最近の薬物で捕まった有名な方々のニュースが出たときに、何か他に重要な事が国レベルであってそれを覆い隠そうとしているんじゃないの?って、しょうがないけど疑ってしまうところですね。

成長率が下がっているのに株価史上最高値更新??? なんで?ですよね。

簡単です。国とFRB、そしてWall Streetの大手銀が買い上げているだけ。国債を手放して株買いまくり(国債が売られると金利が上がるので目安になりますね)、で今回の異様なバブルが起きています。このバブルがいつまで続くとおもいますか?

選挙が終わるまではやるでしょうね。2020年11月~12月。私は10月には下落の兆しが出るんじゃないかなぁ、もしくはドカーンと落ちてトランプが再選されない、というシナリオもあるのかなと。

日経平均も米国HFのお金が大量に投入されているので、一緒に上がってますが皆さん実体経済に反映されていない株価指数暴騰に違和感をかんじないですか?

賃金あがりましたいか?ボーナスは?生活水準、上がってますか?

普通に労働している人の答えはNOでしょう。だから投資なんですよね。普通働くなんて考えられないわ、私は。

株持っている人にとっては非常にありがたい相場だから世界中見渡しても、トランプ政権を継続してよって人結構いるんですよ。富裕層に多いし、党に関係なく彼を嫌っている政治家だってそうです。大声で文句は言わない。だって、金が金を生んでくれてるんだから当然です。

だけど、バブルが崩壊すれば一気にトランプ叩きに走りますよ。いまは大統領弾劾で躍起になってる民主党だけど、この人たちはそもそも政権を欲しいとは思ってないから(日本は特にね~!)本気だして何かやるなんてない。なので、政治家が政治してるだけど形だけ。本質からは程遠い。

政治家やってるだけで十分おいしいもの食べられて、良い立場でちやほやされて気楽なもんです。バッサリ言ってますが政治家もの皆さんもいろいろ気苦労されている方も、本気で世の中変えたいって思ってる人たちもいるんだろうけど、人一人が何かやったり言ったりしても何ら変わらんのが世の中ですからね。長いものに巻かれてしまうのです、政治家さんたちも。

てことで私の結論は、これまで同様に投資で稼ごう、のひとこと。

個々に幸せをつかもう。毎日おいしいものを食べて、子供たちと楽しい時間をすごして、子供たちが少しでも夢と目標をもって一生懸命生きられるようにサポートしてあげられる十分なお金を稼ごう、ですよ。

今週もよろしくお願いします。

先週の結果

獲得pips: 246.6pips

細かく10pips以内のスキャと、50pips以上抜くことが出来たデイトレの構成。

【無料版】週間フォーキャスト:11月11日~11月15日
こんにちは、今週もよろしくお願いします。 先週の相場について 1週間を通じてガチで張り付いてチャートをみることが出来なかったのですが、NY市場の高騰、史上最高値更新などニュース的には十分すぎるほどのネタが転がっていました。投機筋もニュー...

今週もじっくりやっていきます。

今週の予測

今夜ざっとチャートチェックして、相場の流れ的にデイトレではまりそうなところは月曜日の夕方以降に出します。スキャはいつでもどこでも飛び乗れるところは「新手法」や「検証中の手法」でやっていきます。

11月18日

今朝はサクッと2トレードしました。

GOLD SHORT +17.1pips

午前中1発目は会員専用のSignalでお話ししました。朝は時間があったので実況中継的に解説しつつトレード。握力を強めるポイントもうまくはまりま、分かりやすいトレードでした。

USDJPY LONG +2.6pips

こちらは別のチャートで検証中の手法で、会員専用Signalでお話していたのですが、「利確は直近高値」でOKでした。他のことをしてて利確が遅れたんで薄利ですがプラスで終了です。

検証中のチャートはこの画像とは別にあるのですが、結構いいですよ?

15分足を使ってのまったりしたトレードなのでデイトレ目線でトレードをしたい方にはぴったりかもしれませんね。

GOLD LONG +5.2pips

Signalで告知した通りのトレードです。狙いは超短期でサクッと利確、でした。地合い的にもロングは安全に短時間でポジション解消が良し。昨日の動画でも何度言ったかわからない「トレンドには逆らうな」「対局は下」に忠実に沿ったトレードです。

11月19日

おはようございます。

昨日は米中貿易問題について中国側が「悲観的」であると報道されたことでドル円が売られましたが、NY株は堅調という違和感。トランプとパウエルさんがホワイトハウスで「良い話」をしたとの報道からの買い。28000ドルを割ってもしっかりと戻す動きで底堅い印象を与えたまま引けました。他にもHUAWEIに対する措置も90日間延長のニュースもドル円の売り圧加速の原因。22時以降はGOLDも買いあがったのも上記のニュースが理由です。

GBPの買い上げも勢いがありましたが夕方以降の高騰は12月12日の総選挙で保守党が過半数を取る=1月ブレグジット(合意・非合意無関係)

今朝の日経先物はマイナス20円。原油が下落しましたが、少し買っていこうかと思います。

今日もよろしくお願いします。

皆さんが絶対に知っておくべきこと

2020年10月に株価大暴落が起きるかもしれない、と個人的には予測を立てているのですが(2020年の相場予測を年末年始に出そうと思っています)今月の米国指標の悪化と四半期GDP「修正発表」について誰も話をしないので、なんで?とおもっているのですが。

米国では警鐘を鳴らしまくってる「識者」が結構いる。日本で大手メディアで話している人はほとんどいないですね。少なくとも銀行屋やエコノミストは見かけないですね。ネットで細々とやってらっしゃる方などで怪しく見える方のほうが、結構真理をついてたりします。

エコノミストなんて誰にでもわかる従来の結果から見たファンダうんちくと確定足を見てTAを言う(誰でもできるから)能無しの話だけに終始してるから面白みもなんにもない。

政治と同じです。与野党は協力しながら現状維持して税金で政府と官僚のおいしい人生計画をしている。国民は利用されるだけ。社会主義の極みやね。↑だけが幸せで下々は苦労するんですよ。

Good cop bad copってご存じですよね?トランプとFRBはまさにそれだと断言している識者は向こうには多くいます。頭の切れる連中はたくさんいますね~

ちなみに、薬物で捕まった女優の話を政府の陰謀だあ、なんてツイートする有名人がいてそれに賛同する連中もたくさんいるけど、ホリエモンさんはバッサリ、DaiGoさんも冷静に原因なども話してますね。

個人的には沢尻さん、めちゃくちゃかわいいやんって思ってまして、才能豊かで美貌に恵まれた、でも、心が折れやすい不器用な人、という印象ですが薬物依存について、私は巷とは全然意見が違います。

薬って始めちゃったものは本人の意思で、理由はなんであれよろしくない。でも、依存してるからBADっていうことじゃなくて、社会としては依存症を抱えた人達に対してどういう対応ができるのか、依存そのものと向き合う姿勢や対処法を国を挙げて医療的にそしてメンタル的にもやっていくのが先進国の在り方だと考えます。

日本は後進国ですよね、現時点でのメディアや言論の世界の意見を聞いていると。実際にただしょっ引いて、裁判して有罪にして謝罪させて終わりでしょう。後は本人の問題ってのは言わずもがなとはいえ(いい大人だしね)だからといって放置して刑期を終えれば再犯の可能性があるわけで、そこをどうやって根絶できるのか、ってところを国がサポートすべきじゃないかなぁってね。

桜の会についてギャーギャー騒ぐ野党やメディアも稚拙で(だって大した話じゃないでしょ。数千万レベルの次元の低い話)沢尻さんの話で、政府の失態を覆い隠そうとしている陰謀論なんて愚の骨頂だと、私はおもいますけど(元総理がツイートしてたのは驚きもせず。アホはいつまでたってもアホです)

それよりももっとえげつないことが実際に今起きてる事を国民のどれだけの人たちが知ってるのかなぁって思いますがね。日米FTAが完全に米国有利の状態でしれっと可決されたのに、メディアは取り上げませんね。戦時中の大本営発表と全く同じことをやっている。

マンツーマンの対話では日本は完全に負け。ディベートできないですからね。アメリカに押し切られて終了。結局輸入が輸出を凌駕して日本の農産業は今後ひどい状況になると思いますよ。TPPを離脱した時点で米国はどの国に対しても、直接取引でごり押しをしています。対中国、対欧州、すべてそう。やってることは同じです。

で、その米国ですけど、株価大暴騰の背景にはとんでもないことが起きているってことも全く報道されませんね。これもまた政財界の闇の一つですし、これまでも当たり前のようにまかり通っていた事であり、経済システムそのものの「欠陥」なんですよね。

私が銀行を激しく批判するのも経済システムを作り上げているガンの中心だからです。

お金の流れがどうなっているのかを理解し、歴史は繰り返されることを認識すれば、2020年中には株価大暴落が起きるってことは概ね想定できます。長らく続いたゼロ金利政策でこの国がどうなったのか、米国もしかし欧州もマイナス金利突入って異常事態なんですよ。でも、誰もそれを咎めないってことは、お金に対するリテラシーを持っていないからです。あーこわ、ですよ。

恐ろしい時代ではありますが100年ほど同じことやってますからね、米国は。次回のリセッションはリセッションではなくディプレション、それも長期にわたる大恐慌が起きるかもしれない、なんて叫んでいる人もいます。

米国政府の借金は、株価が史上最高値になったのと同じくらい史上最多となっています。借金が膨れ上がり、ペーパーマネーで吊り上げられた株価はいずれ弾けます。実際には存在しない架空のお金(数字だけ)が実際に存在するお金の額の数倍もあるってご存じですか?

そのお金が市場に出回り株が買われバブルが起きている。そしてそのバブルはいずれ弾けるんですよ。NYダウ、S&P500、ナスダック、どの市場も史上最高値を更新中。そしてこれからも更に上がり続けます。

ということは借金も増え続けます。。。

90年代の日本バブル崩壊のシナリオ、2000年のドットコムバブル崩壊、2008年のリーマンショック以上の暴落が起きるといわれています。現在のシナリオは1929年の大恐慌に類似していると指摘する識者もいますね。データを見れば一目瞭然です。

続きは後ほど。ラーメン食ってきますw

GOLD LONG +13.7pips

朝一番のトレードです。9時をまたいでGOLDが買われ始めたところで入ってます。結果陰線を付ける前に10pips狙いで伸びたところで利確。いいトレードでした。時間的には30分ほどですね。この後のショートも行けばよかったんですが、午前中は1本で十分かなと。ちょっと遅れてシグナルでてますね。

GOLD LONG +11.0pips

こちらも抜けたところですね。狙いは上目線って決めてのことだったので、この手のブレイクアウトで勢いがつくのはGOLDらしいと言いますか。MAの塊を抜ければGOだったのでかなりおいしいところで入れました。市場クローズ前の14時半~15時は動く時間帯ですね。

なぜMAを抜ければGOなのか、なぜ上目線なのか、なぜブレイクアウトなのか?このあたりのお話はロジック内で根拠を山ほど話しています。

11月20日

おはようございます。

ほらきたちゃぶ台返し。というか、最初から予定通りの流れなんでしょうよ。2020年秋まで持つのかね、このやり方(笑)

散々降っておいてひっくり返す。。。この間に右往左往した為替や株で大儲けしている連中が大量にいるってことですね。

たとえば、米中問題、狂犬トランプのツイートでドル円が暴落しましたねぇ。一時108.84円まで上がったものが108.44円まで下落。

高値まで吊り上げておいて、ちゃぶ台返し待ちをした瞬間から下落。この暴落でSL狩りに遭った連中は大量にいるわけですねぇ~。あーこわ。

株価はようやく一息ついた様子でNYの指数はマイナスで終了。ここからまだ上がるとは思いますけどね。米国政府はリセッションの懸念を既に把握していて、FRBと対策を考えているようですね。

原油が暴落しました。「原油が落ちれば、株価も落ちる」そんな言葉がWall Streetではよく言われます。昨日の株価がひと段落マイナスに落ち着いたのも必然です。

新興市場のBTCも下落しましたね。今月に入って1000ドル以上調整中です。もう少し落ちてくれば買い増しです。

GBPJPY SHORT +3.7pips

昨晩の小pipsのスキャです。わかりやす所で入りました。MAの並びと角度、直近安値切り下げ、スラストダウンからのショートです。基本ですね。ポンド相場はあまり大きな値幅をカバーすることなくPIVOT POINTまで戻って強く抜けることなく上髭を大量に作って下落。私が利確直後に半値戻してから更に60pipsほど下落。円買いの動きですね(=株価下落)

しかし、北米時間のトレードはボラがすごいですね(笑)

昨晩ですがGBPJPYと一緒にNZDJPYも入ったんですが、こちらはちょいマイナスほぼ建値決済。連動する時間と判断してみたんですが、深夜すぎまで持って入れbさ余裕で勝ってたんですが、深夜前に眠くなってしまうのでサクッと切っちゃいました。

トレードで全部勝てればいいですが、そんなミラクルはおきませんから、できる限り確率の高いところを試して、チャレンジすることです。3本RCIも強力な武器ですが鉄板の形もありますが、常にミラクルを起こすわけじゃない。使い方を間違えるとえらい目にも遭いますから、注意してくださいね。

基本はライン分析とフィボナッチライン、前日高値安値や節目になるポイントです。何度も何度も反発しているところ(特に上位足)はそこへチャレンジする時間があり、試す動きでPAを確認しながら抜けるか反発するかもむかのどれかです。

綺麗に反発すればOKだし、抜けたら抜け戻りからのエントランスもある。

相場転換の見極めなんて誰にも完璧にはできません。でもね、大きな波がだんだん小さくなってそして逆方向へ動き出すまでは時間がかかりますよね。その方向へ動き出すまで、確固たる意志をもって動くまでは「待つ」のです。

いかに忍耐力をもって待つことができるかにつきます。私はBOPを鳴らしているときも、なってから入るまで非常に慎重に時間をかけて分析をします。場合によっては10分くらい待って入ることもあります。

FXも同じ。相場転換しそうなポイントへきたら30分くらい張り付いて目をさらにして集中してチャートを見ます。見るだけじゃなくて上位足確認は当然やりつつ、下位足のPAをにらみつけています。もちろん相関性も同時確認しながらです。

非常に高い集中力がないとできないので、片手間は無理です。だから、私はトレードの数がスキャルピングで専業なのに少ないんですよ(笑)

スキャルパーってもっとすごいらしいですよ。3pipsとかを1日20回とか30回とかやるそうです。自分はそんな体力はないです(汗)せいぜい多くて5本かな。

オジサンなんですぐ疲れちゃうんですよ(笑)

ま、それはさておき、たぶんですね、時間別で相場の傾向をある程度把握しているので、効率よくトレードをしている、と考えて頂くとうれしいです。

為替相場の時間帯別傾向

他でも話している事ですが、改めて。

理想ですが、朝の8時~11時で1本は入って10pips抜ければOK。朝の分析をして無理そうならやりません。夕方にチャンスがあると判断すれば待ちます。

相場はじっくりとみて待つのです。

14時にちらっとめぼしいところをざっと見て入れそうなら見るし、無理ならやめる。

15時前後まではトレンドが出やすい時間なので、欧州時間の流れを読みます。

東京がもみ合うことが多い、レンジにいる時間が長い。

方向感が出るのは朝9時から2時間ほどだけ。株価が下がれば円高、上がれば円安。

昼までにリバウンドしてそこからもみもみレンジ。

欧州前から動き始め、trendが形成されはじめ16時、17時というキリの良い時間で反転ないし、モーメンタムが強くなることがある。

17時に欧州開場から19時くらいはむこうの前場なのでよく動く。

動く値幅にもよるが、そのまま22時台までトレンド継続もあれば、ヘッドライン相場でガッツリ反転もある。

21時半から22時半までは指標の嵐。日によって動きは全然違います。

そして23時半からNY前場。

オプションカット、ロンドンフィックス、欧州閉場、米国後場からのオセアニア市場開場となりますが、この間に大きくボラが上がります。

私は深夜帯トレードをしないので、市場の傾向というのを体感する経験がほとんどありません。かなりビギナーです(笑)

ですから、この時間帯について確定足チャートを見て回顧しますが、ヘッドラインに異常な反応をレベルがアジア時間とは比較にならないので、この時間に戦うトレーダーになるのであれば、今以上に覚悟が必要だと感じています。

明らかに取引高もボラティリティも高い相場なので、スキャルパーとしては技術を磨く必要がありますね。逆にでもやりやすいんだろうなぁと思ったりしますよ。1分足で確認するとわかるんですが、実態が大きいなラクです。ひげが長いのは面倒だけど、実態がしっかりと形成される勢いがある時間帯ってGOLDやGBP系は特に分析さえきっちりやれば十分に戦えると思っています。

数年以内に北米時間へ移住予定なのでいまから経験値をあげる日もちょこちょこ作った方がよいかなと考えています。

EURUSD SHORT +6.3pips

今朝のトレード、十分な利益です。早朝からもみもみ、いつ動いてもおかしくない。新手法はレンジの場合●●の動きを追いかけるだけでSP分+薄利のスキャはお手の物です。便利ですね~これw

相場は誰でも勝てるわけじゃないけど、やり方一つで楽勝ですよw

昨今の市場とその裏側について

東京市場はマイナス144円、昨日のNYのマイナス、28000ドル割れの影響からの下落。トランプツイートで「中国の関税を取り下げない」としたことで摩擦懸念でリスクオフへ傾いたといえます。今日はロスの連銀総裁がとぼけた発言をしていましたが、気休め程度にドル円が反応。夏から3発利下げで大量の資金が株式に投入される中、政府は年金に充てる原資をWall Streetの大手ファンドに預け運営させています。年金を今後払いきっていくにはなんと年利7%の利益をあげていかねばならないですが、もちろんこれは不可能。支払い無いお金をカバーするために更にお金を擦りまくるという恐ろしい無限ループに入っています。

こんな話、日本のメディアでは勿論公開されることはありませんが、現在の株バブルを作っているのはこの様な動きがあるからです。米国の借金は史上最高額まで達しています。

そして株価、インフレ率、GDP(+1.9%⇒+0.3%へ修正)長期国債金利などを総合的に考えると株価大暴落の前兆にあるといえ、次回暴落が起きれば2008年のリーマンショック以上となるという話もあります。

夏からの利下げという劇薬が投入され株価が上がりました。逆イールドが8月に発動したことで、利下げが必要になっている、経済成長は鈍化している(ここは確実に正解だった)故に、利下げをすることで機関投資家は国債を売り、その原資(ドル)を株価へぶち込む。実体経済の下支えがなく数字のやり取りだけのリスクオンの状況だから、非常に危うい状態。株の方が国債を持っているより儲かるから、という単純な理由で原資が右から左へ動く。株を買い上げているのは国でもヘッジファンドも、上がっているから買おうじゃないかと飛びつくイナゴ個人投資家。

バブルです。

バブルの終焉は弾けたときに「終わりがきた」とわかるのですが、はい、今日終わりますよ、なんて誰も教えてくれません。そして、終わった、弾けたときは、すでに時遅しで、逃げ遅れるのは個人です。

終わりを仕掛けるのは国であるHFです。そのタイミングがいつ頃なのかを描いているのはHFや国のお偉方、ということですが事の真相なんてだ~れも話してくれないし、メディアで報道はされません。

明らかに市場は操作されており、食い物にされる負け組95%がたった5%の勝ち組にやられるんです。

現代の社会は貧乏人と大金持ちの二極化が激しく、これから更に格差は広がります。いわゆる中流階級は存在せず(すでにもうないかもね)分断された社会は今後も更に悪化するでしょう。これを社会主義という人もいれば資本主義の極みという人もいますが、日本も米国も中国も私は同じだと考えています。

中国と同じ?って言いますが、一緒どころかむしろ日本の方がひどいだろうなと感じる点も多いですよ。ま、いろんな点で日本もすでに後進国となり、先進国から遠く何年も取り残されている。

国の在り方を見てください。政治家が幼稚=国民も稚拙。そうは思いませんか?メディアに踊らされ、文春や新潮などの糞5流雑誌の見出しがTVに垂れ流されている社会が成熟しているとは微塵も思いませんよ。

そして、見出しに踊らされ、言葉に操られ、本当のことも精査せずSNSで拡散する。。。世も末というのは今の日本のことを言うんだと思いますよ。

米国、米ドルが軸である世界経済ですが、膨れ上がったバブルが今後どこまで膨れ上がりいつ弾けるのか、私はその時が来るのをじっと観察しながら見ていようと思います。そしてまた10数年後に起きるであろう同じような出来事の傾向そして対策を考えていきたいと思います。

投資家ジムロジャースはすでに身構えてまっているそうですよ。原資をたんまりため込んで。そうです、勝ち組の投資家は株価大暴落があった後に、しれっと仕込むのですよ。底を見極める能力に長けている人が、優秀な投資家であると私は思います。

今は買うタイミングではないし、今以上に上がったとしても割高感は否めません。当たり前の事ですが株も土地もBTCも安くなった時に仕込みましょう。

為替でスキャルやる分にはいつでも売買できて利益を上げられるので、経済が破綻してようがバブルであろうがFXの世界はある意味安泰ですね。流動性って意味ではその時々で変化はあると思いますが、昨今の為替市場を見ると1日に動く値幅があまりにも狭いので私が主戦場にしているGOLDへの取引へ移行している人が結構多いという話ですね。

参考にしてください。

 

SWING的ポジション:原油先物

昨日の原油先物暴落からのロングポジションです。55.33で入ってます。現在プラス+2pipsなんです。気持ち的には気長に持ちたいのですが、サポート確認までってところですかね。10pips抜ければ御の字です。

11月21日

おはようございます。江戸は快晴です。今日もよろしくお願いします。

昨日の原油先物が吹いてます。まだ決済していませんが、昨晩Signalでお話をした原油先物のポジションですが、こちらが追撃分(利確)です。

Signal呟いたとおりになりました。

て感じですね(笑)

今回の「昇竜拳」の根拠はTA的にH1、H4を見て判断。0時半の週間原油在庫は減産方向へ向かうというファンダ的な要素があったことが一番大きな理由ですが、チャネルを引くとわかりますが概ねレンジにある。日曜日の段階で引いていたチャネルレンジ下限を抜けてしまったのですが先日の下落の要因を考えると(需要と供給)PRICEが上がるしかないと思い、0時半でもし下げても限定的、しかし上げればMAをぶち抜いていく動きはあると判断しました。

上記のTradingViewの画面はSignalで話が「追撃分」ですが、55.33で持っていたもう1口座の分はこちら。

こちらはまだ保有中。朝はあまり動きはないとおもうのでぼちぼち切ってもいいのですが「新手法」的にはまだ伸びそうなんですよね。チャネルの上限、節目のポイントまでは待っても良いかもしれませんね。様子みながらいきます。

今日は要人発言など含めて後ほど書きますね。米中摩擦は来年へ持ち越し。NO DEAL FOR NOWですね。結局嘘つきはいつまでたっても嘘つきだってことです(とらんぷ)。安倍も同じ。今の政治家、ろくな奴いないね。

でも、この馬鹿どもが何を言うか、そしてどういう意図をもって言うのかをひも解けば「利用価値がある」=「稼ぐ方法」につながるので、どんどんアホをさらけ出してもらえばよい。

私たちは賢く立ち回ればよいのですからw

要人発言チェック(TradersWebから引用)

TradersWebさんいつもお世話になっております。

さて、昨日の要人発言。

20日05:21 ジョンソン英首相
「保守党全体が私のEU離脱案を支持している」
お手並み拝見ってことで来月一番のネタですね。
20日05:23 コービン英労働党党首
「労働党は3カ月間、ブレグジット交渉を行う」
「労働党は6カ月以内に国民投票を実施する」
「労働党は緊縮財政を終わらせる」
ん?1月末にブレグジットなんだよね?労働党は「そうさせません」って話なんだな、きっと。英国も米中と同じでブレグジット問題一生やってそうだな。
20日10:24 中国外務省
「米上院による香港人権法案可決に反対」
「米国は香港や中国の件に介入すべきではない」
昨日は朝から中国が切れ気味だよね。だって香港はアウトオブコントロールになって長く時間がかかっているし、今更アメリカにとやかく言われるのもイラっとするだろうし、DEALを結ぶにも関税撤廃はしないし。内政干渉するんじゃね~よとハッキリ言った形ですね。
20日16:41 エスパー米国防長官
「アジア沿岸諸国に対する中国のいじめに反対」
「中国の行為は国権を侵害している」
は?国防長官のレベルで何をいってんだろ。国権を侵害??いやいや共産主義で軍事国家だよ?侵害もへったくれもないだろう。中国はそういう国だってこと今更批判して何になる?大統領があれだと長官レベルも相当頭弱いのね。
21日00:28 ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事
「来年の米経済はトレンドをわずかに上回ると予想」
「インフレは2%に向けて上昇している」
「見通しを評価するため若干待ちたい」
FRBの言うことは信用ならんと思うのは、こういう付け焼刃的な発言。米経済は上昇トレンドにあるという前提で話していて、現状を把握していないのか(なわけないが)株価暴落を阻止したいから言っているのか真相は定かではないが、あまりにも無責任な発言。銀行屋なんてこの程度、ってことです。
21日01:44 トランプ米大統領
「米国は中国との対話を継続」
「中国は取引を望んでいる」
こういう発言も非常にテキトー。信じるものじゃない。中国はハッキリと声明している中で、おっさんだけが妄想と虚偽。まぁでも、これも政府の常套手段だよね。今後も同じように嘘をついて、ああいえばこういう、こういえばああいうを繰り返すわけだ。「第一段階合意!」とツイートし株価が爆上げし、先週金曜には「関税撤廃はしない」と真逆の事を言う。。。オオカミ少年レベルのおっさんがTwitter大統領やると世界が滅茶苦茶になるね。

21日04:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨

「大半のメンバーは10月利下げ後、金利は適切と判断」
「ほとんどのメンバーは利下げが緩やかな成長を支える調整と判断」
「数人のメンバーは近いうちに追加利下げがないとの明示が必要と指摘」
「数人のメンバーは中期的にリセッションに陥るリスクが幾分低下したと分析」
「多くのメンバーは下振れリスクが高まったと認識」
「多くのメンバーは世界的な景気減速と貿易の不確実性のために利下げが正当化されると判断」
「数人のメンバーは金利を安定的に維持することを支持。見通しは良好であり、インフレ率は上昇すると予想」
一つずつに突っ込みどころ満載なんだが、後ほど。

11月21日:今朝の市況

昨晩はNY市場が小幅マイナス。欧州もほぼ全面安ですが、暴落といったほどでもない。軽い調整。NYはまだ上げると思っています。FRBや欧州要人の発言を見ても、まだまだこれからバブル膨らますよという意図は見える。2020年のリセッション前に上げるだけ上げて、稼ぐだけ稼ぐ魂胆でしょう。ジムロジャースはすでに多くの資産を現金化し次のリセッションで暴落後を待ち構えているようです。

米中問題は年内に合意に至ることもないだろうし、来年へ持ち越し。というか来年もこのネタで持ち切りでしょうね。ああいったりこういったり、双方に主張をし株価や為替は右往左往する。ヘッドライン相場の度合いがひどいので市場参加者も怖いと思いますよ。

昨晩私が注目したニュースの一つはアトランタ連銀が四半期GDPの修正をまたしました。0.4%から0.3%です。たった0.1%なんですがこれは大きい。でも、バブル経済で過熱感がすごいので逆イールドだろうが、GDPがほぼ横ばいの指数だろうが関係ないんですね。暴走列車のようになっている現状。バブルのすごさを感じます。

今朝の日経はマイナスではじまるでしょう。後はヘッドラインありき。

しかしほんとに米中合意のフェーズ1はAPECでサインするという先月の話が流れてしまってから話が全然かみ合わないですが、噛み合わせないようにしてるんでしょうね。トランプにとって株価はアキレス腱のようなもので、ぶちっと言っちゃえば失脚、くらいに考えているでしょう。ビジネスマンとして、そしてGDP5%を確約!なんて2016年に言っちゃったもんだから、実体経済がどうであれ株価だけ上げてりゃみんなハッピーだろ、っていうね。

繰り返しになりますが現在のGDPは⁺0.3%(昨晩0.1落ちたからね)。10月の発表が1.9%。トランプが大統領じゃなかった頃、民間のビジネスマンだったころのインタビューでGDPが2%切るなんてありえない、オバマはアホだ糞だと叩きまくってるんですよ。

現状は?(笑)

FRBも結局同じ船にのってますからね、かじ取りをどうしていくのか私は興味津々です。いずれは弾けるバブル、破綻するシステムとはいえ(2008年も同じことがあったんですが)前回よりも更にひどいリセッション、いやDepressionに入る可能性があります。

私たちのスタンスとしてはどんな経済状況になったとしても、デイトレ・スキャルで資産を確保すること。長期目線で見る必要性は常にあるがポジションは短期で。大けがしないようにね。そしてとにかく原資を増やす。暴落が来た時点で何を買うべきか、何をすべきか、どういう行動をとるべきかは、またお伝えします。

腐敗した経済システム、政治家のレベルは決して低くないけど、これが世界の現状。わかりやすくあほな連中が上にいるので、連中の、そしてシステムの問題をしっかり把握しておくことで、あなたの資産は増えていくと思いますよ。気を抜くことなく毎日勉強してください。がんばりましょう。

USDJPY SHORT +2.5pips

17時24分の足で入りました。ブレイクアウトで4.5pipsくらいまで伸びてそのあとスルっと行くと思いきや(汗)結局+2.5pipsで終了。GOLDが同じような大きさのロウソク足で10pips以上あるので、やはりクロス円、特に動きの鈍いドル円はつまらんですね(笑)

原油先物の分析動画

まだ保有中ですが(19時現在)そろそろ切るかもしれません。頭打ちしてきてるのですがMAに支えられてなんとかホールドしてはいますが。。。

後ほどYouTubeにアップしますので、よろしくお願いします~

OIL JAN19 LONG +15.4pips

十分な利益ですよね(笑)

昨日の27.7pipsも含めると今週の注目銘柄は「原油先物」

まじで分析しやすいっす、この銘柄。最高。GOLDのように荒っぽくないし、深夜に大きく動く性質は当然なんですが(米ドル決済で大きな取引はNY時間)スキャでもそこそこ使いやすいんですよね~

平均レート55.33ドルは黄色で入って、一旦押し下げられてLCすることは考えたんですが、きれいに上げてくれました。昨日の週間原油在庫発表で爆上げ。いい1週間でした。

明日はほぼお休みにしま~すw

11月22日

おはようございます~ 雨模様ですね。今日はマッサージいってきます。

その前に市況的なやつを。

NYダウ4日連続マイナス。昨年同様12月暴落の予兆なのか?

ファンダ的には米中貿易問題は何一つ決まっていないし、ヘッドライン相場的にはフェイクニュース以上の「嘘」が責任ある人間からバンバン発信されています。

この歪な構造ですね。暴落を阻止するために、大統領やFEDは必死に「話し合いをしている」「楽観的に考えている」「中国の方が話を必要としている」などとコメントしているが、これは全部裏付けのない話。もうね、何を信用していいのかわからないですよ。

酷い。とにかくひどい。

あーーー原油。

OPECで減産する、というニュースが出ましたね。

ロシア、OPECと目標共有 協調減産に協力=プーチン大統領
ロシアのプーチン大統領は20日、原油市場の安定と予見可能性を維持する目標をロシアは石油輸出国機構(OPEC)と共有していると述べ、引き続き協調減産に協力する姿勢...

私はこのニュースが出る前に利確しちゃったんですが(アルアルです。私が切れば伸びる)

ね?伸びたでしょ?(笑)利確すると更に伸びる。これはトレードあるあるですが、私はチキンと言われようが利確が正義なのでOKなのです。

昨日の動画で解説したトレードでは、大きな下落が起きた後の反発、TA的には上しかないということでロングで勝利。

相場を俯瞰で見たときに昨年から言われている「石油の減産」をどんどんやっていきますよ、ってお話がそのまま反映されたってことです。

「相場を長く見ていれば傾向がわかる」と言いましたが、まさにこれがその一つだたと思います。ファンダと需要と供給を理解すれば、賢く予測を立てることが出来ますね。

さ、今日は夕方から1トレード、きっちり勝ち切って終わりたいと思います。

ちなみに、弾劾で盛り上がってる民主党ですが、あいつら証言台に立つ高官にいくら払ってるのかなって疑いましたね。あの程度のネタでimpeachなんてできるわけないので、時間と税金の無駄遣い。そして民主党が「仕事してるぜ!」をアピールしているだけで、中身はスカスカ。

2020年の現大統領再選は間違いないので、こんなつまらない話でメディアが盛り上がっていることが滑稽に見える。沢尻さんや桜の会で騒ぐジャパンなんてかわいいわな(稚拙の極み=国民のレベルに相当するんですよ笑)

プロパガンダ、フェイクニュース、嘘がまかり通る世界、見えているものは実は本当ではないこと、アナタがもし相場で勝ちたいなら

「人が見たいものを見る」のではなく「見えているものを鵜呑みにする」のではなく

「見えないものを見る視点」を養いましょうね。

金融リテラシー以上に必要な事だとおもいますよ。

騙されないようにしましょう。

そして相場からお金をむしり取る方法をきっちり勉強しましょうね。

市況を少し

今日もGOLDやOIL以外は動きの鈍い展開でしょうね。理由は米中摩擦問題の合意か否かのニュースが二転三転し、政府が信頼されていない事(もともと信用してないんでしょうけど)やニュースに信憑性がなく、相場も困っている様子ですね。どっちに動くのかと明確な方向性が作れない状況はどうしても買い控えにつながります。

株価が下がっているのも、まずは現金化しておくかと利益確定組の動き。今日は金曜日なので今日は更に利確組、ポジション調整組が増えます。

ってことは基本は下目線でよいのかなって思いますけど、ドル円なんて素直に落ちないで妙に底堅かったりと面倒くさいでしょ? だから手を出さないんです、私は(笑)

分かりやすいところだけ。これが基本です。

分かりやす所がすぐにわかれが苦労しないよ!って思う人、いるだろうけど、底は申し訳ないですが自分で見つけること、見つけられるための目線を構築することです。

ファンダメンタルの話やTAを動画やフォーキャストでいろいろお話をしている理由がまさにそれです。

勉強しましょう、とりあえずw 学ぶべきことはたくさんありますよ。FXだけじゃなく株式や債券や先物市場にも活きてきますから。

昨晩のNYの動きから今日も日経は下落するでしょうね。今日もよろしくお願いします。

10時AM

日銀発表も製造業PMIが予想よりもプラスに転じたことで日経上げてますね。製造業頑張れ。このままじゃ日本は沈没するからなw

XAUUSD LONG +14.7pips

「新手法的」に条件がばっちりはまったところでした。14時半エントリーからの~、で16時前には利確。これくらい稼げるなら、いったん下げたところは待てますよね。●●●●に乗った状態なので●●まではいくわけですからね。

XAUUSD SHORT +13.3pips

こちらは金曜日の19時19分に会員用のSignalでライブ実況したトレードです。ANZOさんはSPが狭いから精神的負担が少ないですよねw

予測した20時の陰線は19時台で発生したので、すぐさま利確。20時は見過ごしてその後、、、

GOLD SHORT +10.1pips

高値チャレンジからもう一度トライ。昨晩のGOLDはPA的にも分析もドはまりで楽勝でしたね。ま、GOLDは読みやすいしボラがあるので非常に戦いやすい。

動かないときは全然なんでそんな時期はトレード対象を他で探せばよいだけ。

GOLDとうまく付き合う方法、ありますよ?w

今週リリースしたチャート分析動画

GOLDのテクニカル分析:分析は月足、週足から見ていけ!
【FX】原油先物 テクニカル分析の基本:上位足で見つけるエントリーポイントとは?

FXを今日から勉強したい方はこちらからどうぞ

FX専用・BB式ロジックは在69800円(税込)で入手可能です。

今月いっぱいはキャンペーンやってますので、お安いうちに会員になってすべての特典を受け取ってください。

  • Signal(気密性の高いSNS・あのスノーデンも使ってます)を使ったリアルタイムトレード実況や市況解説
  • 会員専用「週間フォーキャスト」閲覧権
  • 私と直接DM対話
  • 限定動画閲覧権

そのほかいろいろと楽しくて美味しいことばかりですよ

上記の内容でよければチェックを入れて送信ボタンをおしてください。

詳細はこちら

404 NOT FOUND | FXと資産運用を考えるブログ
裁量トレードと自動売買で資産を増やす方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました